2009年09月20日

(8)名刺を工夫せよ。

貴方は会社で作成してもらった名刺だけで満足してませんか?
良い人脈を創るには、良い名刺が必要です。
たかが名刺と言うなかれ、日本社会にとって名刺は人との最初の接点です。

内容は名刺版履歴書風とか、自分の趣味を生かしたプレイベート用の名刺とか
最初は何でも良いので会社用とは別にもう一枚名刺を作ることが基本です。

1.顔写真を名刺に載せる。
  はやり『顔』を憶えてもらう場合は (特に大勢の人と一度に合う場合は)一番効果的。  
  すでに名刺が刷ってある場合は、パソコンでミニシール(プリクラサイズ)を印刷し
  貼り付けてみてはどうでしょう。
  自身のイラスト画も見かけますが個性のある「漫画チック」なものはグッド。

2.名刺の裏を活用
  名刺の裏に何も印刷されていない場合はちょっと一工夫。
  業務案内もよいがオリジナル・伝言版は如何でしょう。
  また、好きな詩や言葉などで自己アピールをするのも手。

3.地方出身者の場合は、思い切って出身地を記入しよう。
  今の時代も同郷のよしみは強いはず。
  出身校もプラス効果が期待できる方はどうぞ。

4.名刺サイズの販促ペーパーを作成。
  少し費用は必要ですが、薄い紙で名刺絵巻を作成。  
  そこで、会社案内から業務内容まで一気に印刷。  
  捨てられにくいのがメリットです。

5.注意
  政治、宗教にニオイがするものは絶対不可です。
  ネットワーク(マルチ)ビジネスに関しては空気がする事も100%NG。

企業に勤める人に取って名刺とは「公」のものと言う意識が強いと思います。
が、これからは本当の意味での「個」の時代。
いかに、自己アピールをさわやかに鮮烈な印象でできるか・・・です。

差し出す年齢層によって余り奇抜は名刺もどうかと思いますが。
著者の提案はもう一つ、二つ名刺を創ると言うことです。
例えば、「釣り馬鹿友の会」とか「太宰治愛読人」とか
自分の得意分野ならなんでもいいのです。

初対面の人とお話していくなかで、
その方が阪神ファンなら「阪神タイガース必勝研究会」の名刺を出す。
「会員は?」と聞かれたら「私一人です!」
今度一緒に甲子園に行きましょう〜と発展するかも。
 
要は、ビール代1本分を我慢して自腹を切り良い名刺を創る情熱。
この情熱のこそが人との良いつながりに発展する始発点なのです。
「良い名刺」こそが「良い人脈を創る」最初の改札口をくぐるための
切符と言えるでしょう。


◆比較.com スクール・通信講座比較◆
ラベル:名刺 顔写真
posted by 全国交流会情報 at 08:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

【 オ*ニー 鑑 賞 ⇒ 女がガマンできなくなった所で八メ〜るッ!! 】
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
俺の経験から言わせてもらうと、この流れは最強だな!!(`・ω・´)ノ

俺みたいな脂ぎったハゲおっさんでもオ*ニーしてる時にカタくなった息子を見せてやったら
自分から足をパックリ開けて求めてくる女の多いこと多いことwwwww

つーか入れちゃったら払う額が多くなっちゃうのになーwww
やっぱ女も自分の小生 谷欠には逆らえないんだねーwwwww

http://BUll%2eWAoooon%2eNet/7wdnyfe/
Posted by ハブ太郎 at 2009年09月21日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。