2009年09月27日

(9)人脈地図を書いてみよう。

さて、このコンテンツは題名のとおり
・・・交流会、勉強会を活用した社外人脈の作り方・・・です。
では、なぜ、社外人脈が必要なのでしょうか。

別の機会に詳しく書きますが
(これまた題名のとおり)読者の皆様が
・・・サラリーマン(ウーマン)・・・であった場合
を想定しています。

企業にお勤めでなくても公務員、学校の教職員
病院勤務の医師などなど宮仕えの方々を対象です。

社外人脈に興味がある根本は不安だからだと思います。
いざ、会社(組織)から放り出された時にどうするのか?
所属している会社(組織)自体が崩壊する恐れだってあります。

あるいは無事定年を終え、退職金ももらえそうだと思っている方も
飲み会一つ誰も誘ってくれないと感じている人もいるかも知れません。
所属している組織から抜けた瞬間から誰も遊んでくれない
・・・ぐらいだったらなんとかなりますが
仕事(お金を稼ぐ)に関しては死活問題ですよね。

さて、今日のご提案。
まず、一度『人脈地図』(系図)なるものを
ツリー型に書き出して見てはいかがでしょうか。

頭に思い描いているだけでは、駄目。
面倒くさいと言わずに、実際に紙に書くことが大切なのです。
きっと新たな発見があるはず。

(余談ですが、実際にやる人、やらない人がこんな所にも現われます。
新入社員教育している時もそうですが
伸びる人材は何でも指導した事は即実行します。
逆に伸びない人材は返事のみ。)

まずは、親兄弟、親戚の『血脈』から。
血ほど濃いものはありません。これも、立派な人脈です。
と言うより古来は血脈こそが、人脈でした。
結婚している人は閨閥(・・・貴方が男性の場合、妻側の親族)
もあり血脈は2倍になります。

次に『ご近所』さん。
遠い親戚より近くのなんとやらで意外に馬鹿にできません。
例えば10件を絞って、優良可と親しいごとにカテゴリー選別。
新興住宅地域、都会のマンション住まいなど町内会の行事は
形式的なものと言う所も少ないないでしょう。
が、本当は地元コミュニティーほど大切なものはありません。
嫌がらずに積極的に参加しましょう。まずはキチンと挨拶から。

さて、友人・知人関係。
これは、その人によってはカテゴリーはまちまち。
『学校』関連でも、小・中・高・大、部活動(クラブ)と区分けできるはず。
恩師だって大いなる人脈に他なりません。
また、学生時代にアルバイト先で友人になったと言う方も多いでしょう。
ここは最重要な部分です。
自分なりに整理整頓し、種別を分け地図に書き出しましょう。


そして、仕事関係、会社内、取引先、お得意様と系図を振り分けて見ましょう。
会社に入っているビルの、掃除のおばさん、警備員さんだって人脈の一つです。
貴方は毎朝キチンと挨拶したり、暇な時には名刺を配り自分から話かけましょう。
本当に偉くなる人は、立場の弱い人にエラソウにしている人ではなく
礼儀正しい気持ちのさわやかな人なのです。(・・・と私は思います。)

後は、趣味的なもの。
英会話教室に通っている、草野球チームに入っている、釣り仲間がいるなど
人それぞれですが、この趣味的な集いこそ強固な人脈の種なのです。

こうして見るとどうですか?
貴方は意外に人脈の宝庫をお持ちではないですか。
丹念に人脈地図を書いてみてください。
ツリー型(枝葉)式に系統的に書くのがコツです。

「俺は人脈がない〜」と嘆いている方の多くが
この人脈地図さえ書けない(書かない)場合が多いです。
必ず、再発見や見落としていた事がわかるはず。


(追伸、即実行する人がなぜ伸びるのでしょうか。
それは本当に考える事を覚えるからです。
誰かに学んで、あるいは新聞や雑誌などの情報収集から
何か新しい事をやる時、実行するには”考える事”が必要です。
何もやらない人は本当の意味で全く”考えていない”のです。
悩む事と、考える事は全く違います。)

まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!

posted by 全国交流会情報 at 06:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

マキちゃんってマΦコの中でチΦコを奥にグ グ グって押し付けると
「ひぁぁぁんっ!!(゚д゚*;)」って叫びながらすーぐにいっちゃうんだよねwwwww

おもしろがって押しつけまくってたらイき過ぎておしっこもらしてたしwwwww
その後の恥 ず か し そ う な 表 情 がま た カ ワ イ イんだよなー!!(*´ー`*)ーЭ

http://x.vu/mumu
Posted by かわいいwww at 2009年10月04日 02:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。